こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ミュージックサイレンの戦後史

  • 第一展示場 | V-07 (評論・研究|メディア)
  • みゅーじっくさいれんのせんごし
  • シベリア
  • 書籍|B5
  • 40ページ
  • 500円
  • 2022/11/20(日)発行
  • 戦後、浜松のYAMAHAから発売されたミュージックサイレン。その装置と音は「平和の使者」として継続的にもてはやされてきました。しかし、ミュージックサイレンの根幹をなすサイレンの音は国民精神総動員期に科学的最先端の音として加害の音に利用されてきました。その無反省のもと「平和の使者」として神話化されるミュージックサイレン。その風潮に正面から批判します。
    音、近代史、天皇制に関心のある方は是非お求めください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

街頭時報の近現代「ウェストミンスター鐘」の音響誌 ー「学校のチャイム」の表象史的試論ーミュージックサイレンの戦後史

「気になる!」集計データをもとに表示しています。