こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

天井の宇宙人/百年の透明から脱色できた日

  • 第一展示場 | I-31 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • てんじょうのうちゅうじん ひゃくねんのとうめいからだっしょくできたひ
  • 長月瓦礫
  • 書籍|B5
  • 22ページ
  • 1,000円
  • 2021/5/16(日)発行

  • 【既刊】天井の宇宙人/百年の透明から脱色できた日
    ジャンル 現代ファンタジー
    サイズ/ページ数 B5/P22
    頒布価格 ¥1000

    【あらすじ】
    天井の宇宙人
    長い間、入院している主人公の元に天井から宇宙人がやって来た。
    誰にも見えない、友人になってくれた。

    百年の透明から脱色できた日
    百年以上、孤独だった。 何のために自分は存在しているのかも分からず、ひたすら歩いた。

    2作品を一冊にまとめています。
    作品の世界観がよりわかる単語集やイラストなど収録予定。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

記録 人形の呪い墨色の始点タイムマシンすぐ壊れるひとくちサイズの絶望集天井の宇宙人/百年の透明から脱色できた日過去に郵便物を届ける配達人奇々怪々 〜而の章〜ノベルガチャ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。