こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

白い青年のすべて

  • イ-11 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • しろいせいねんのすべて
  • 瀬野仁人
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 242ページ
  • 1,000円
  •  「白の神」を信仰し、色を穢れとする教理に基づいて生活する「白の国」には、肌、髪、瞳、何もかもが白い人間しか生まれない。たった一人、茶色い瞳のオーリアを除いて……。  国から逃げたオーリアが流れ着いたのは、同じアジーナ地帯にある「色彩の国」であった。そこは一面の花畑、色とりどりの町並み、カラフルな服に溢れ、オーリアの知らない色彩に溢れていた。草木染の布を売ることを家業にしているイーゼンバルト家に引き取られることになったオーリアは、そこの一人息子であるサグマリと様々な国を見て回り、色、夢、恋や愛に彩られた青春の日々を過ごすうちに、故郷「白の国」の秘密を知ることとなる。
    「白い青年のすべて」瀬野仁人 著 文庫本サイズ、242ページ、1000円
    文学フリマ終了後、余った在庫はBOOTH通販に入れます。 是非ご利用ください。 https://hotkyabetsu.booth.pm/

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

白い青年のすべてユナ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。