こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

『春が硝子叩いても』

  • セ-11 (詩歌|俳句・短歌・川柳)→配置図(eventmesh)
  • はるががらすたたいても
  • 小早川すすむ
  • 400円
  • 2016年から自由律俳句を始める。毎月都内や神奈川の句会に顔を出し今回が初句集。春と夏の句を中心に50句選んだ。街を撮影した写真は旅先などで撮りためたもの。普段は中央線で映画とカレーと猫にかまけている。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Knot 結び目 サザンカネット句会アンソロジー『ゆいしき ベータ版』 —石川聡自由律句抄—『春が硝子叩いても』句集『さがして私のてのひらにのせて』

「気になる!」集計データをもとに表示しています。