こちらのアイテムは2021/5/16(日)開催・第三十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

美しい稲妻(再々版)

  • オ-08 (小説|SF)→配置図(eventmesh)
  • うつくしいいなずま
  • ねるねるねるね
  • 書籍|A5
  • 116ページ
  • 1,000円
  • 2015/11/23(月)発行
  • 翠央警察本部捜査一課には仲間からも恐れられている刑事、江口寛和という男がいた。
    彼は悪を断罪するためなら手段を選ばない。己の信念のままに仲間を傷つけ、恫喝し、悪だと断定する者に対しては向けた銃口を容赦なく引いてしまう男。
    だがある日、明神は直属の上司でもあった江口が屈託のない笑顔を向ける姿を見かける――
    「Lost Universe」シリーズのスピンオフ第一巻、警察官である上司と部下によるシリアスな話です。

    過去軸で本編での伏線を回収していますが、話自体はこの一冊で完結しています。刑事物のサスペンス小説なので、単巻でも読めるようになっています。

    2021年再々販Ver.になります。初版とは装丁に違いがありますが、内容に変更はありません。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

豊野皐月の晩餐紺青のクロスファイア君に捧げる97マイル虐殺刑事 渡蒼2虐殺刑事 渡蒼CODE:AMBIVALENT 02 −命の使い道−CODE:AMBIVALENT 01 −君は僕だ−CODE:AMBIVALENT 番外編 −否定した未来−CODE:AMBIVALENT 番外編 −日が昇るまで−LOST UNIVERSE RE-05LOST UNIVERSE RE-04LOST UNIVERSE RE-03LOST UNIVERSE RE-02LOST UNIVERSE RE-01美しい稲妻(再々版)

「気になる!」集計データをもとに表示しています。