こちらのアイテムは2021/5/16(日)開催・第三十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

BackStreet03「鳥」

  • カ-07 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • ばっくすとりーと ぜろさん とり
  • 裏通り小説倶楽部
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 184ページ
  • 1,300円
  • 〔試し読み〕 https://www.pixiv.net/users/42872984 
    【内容】
    〇描き下し巻頭カラー(虹矢・くろねこ)
    〇柳の魔法使い(一響 之)
    第一次世界大戦と第二次世界大戦の間、いわゆる戦間期のイギリスを舞台に古代から生きる魔法使いで薬師の男フィルフォーミスと傍若無人な妖精の従者ハゥソーン、そして人間の弟子である少年ナハト……三人の不思議で少し切ないビターファンタジー、第三段。
    〇リンファ探偵事務所の百合な日常(逢神 天景)
    自由と享楽の町にある探偵事務所は美女揃い。しかし奔放な町の治安を守るため日夜、あらゆる問題に対処する何でも屋な彼女たちの本業は……妖怪退治?ハイテンションなギャグとガチ目な百合の中華風味ファンタジー。
    〇神渡りの旅烏(喜々直割)
    日本を20年周期でウロウロと巡る旅烏の青年、一之穣。放浪癖のある彼のお目付け役、喋る勾玉の翠。奇妙なコンビは今日も神々から神々へ供物を届けて回る。現代と神代の合間を行くまろやかな純和風ファンタジー。
    【作品紹介】  
    一見すると統一感のない掲載作品群は作者それぞれの「ファンタジー」を形にした珠玉の名作。それを彩る色鮮やかで魅惑的なイラスト群。 ここは、物語の原点。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

BackStreet01 創刊BackStreet02「海」BackStreet03「鳥」

「気になる!」集計データをもとに表示しています。