こちらのアイテムは2021/5/16(日)開催・第三十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

竜骨座 第一号

  • ア-22 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • りゅうこつざ だいいちごう
  • carina
  • 書籍|A5
  • 150ページ
  • 500円
  • 2020/11/22(日)発行
  • 文芸創作サークル『carina』の処女作
    本作は、文芸創作サークル『carina』の第一作となる作品です。
    誌名『竜骨座』は、団体名『carina』の和名になっており、今後も第二号、第三号と積み重ねていく予定です。
    第一作は、気軽に手に取っていただけるよう、ワンコイン(500円)で頒布いたします。
    少しでも興味を覚えた方は、ぜひ、お手に取っていただければ幸いです。

    テーマは『衣』
    今回のテーマは『衣』です。
    当初のは、2020年5月6日の文学フリマに発表予定で、その開催時期(衣替えの季節)に見合わせたものです。
    また、『衣食住』と言われるように身近で親しみやすく、シンプルなテーマということで決定いたしました。
    本作には、この『衣』をテーマにして、サークルメンバーが執筆した5作品を収録しております。

    「骨のある文学を」
    『竜骨座』という名の中にある『竜骨』とは、船底で船体を支える太い木材のことです。
    本サークルでは、『竜骨』のような、各々が根底に持つ情熱、本能、思想を骨太に表現することをモットーに活動しております。
    本作でも、各々が自由に書き綴ったクセの強い作品が集結しており、その多様な『竜骨』の形をそれぞれの作品から感じっていただければ幸いです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

竜骨座 第一号竜骨座 第二号

「気になる!」集計データをもとに表示しています。