こちらのアイテムは2021/5/16(日)開催・第三十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

黒の舞師 参ノ巻

  • カ-16 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • くのまいし さんのまき
  • 楠深海
  • 書籍|A5
  • 200ページ
  • 500円
  • 2019/05/04(土)発行
  • 黒の舞師の三巻目です。
    神獣ミカヅチノタケリのもとに囚われていた黒の塔の巫女団。
    彼女たちを救い出したのは、太陽神殿でした。
    愛する人や家族とも思う巫女たちを救うために、
    龍蝶のクナは帝への献上物となることを受け入れます。
    しかし帝のそばにはすでに、月神殿が献上した竜蝶、
    なんとクナの妹であるシガがいたのでした。
    クナは後宮からシガを救いたいと願うのですが…

    赤い糸で結ばれた、
    和風大河ファンタジー。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

花の簪ねこもり草子黒の舞師 壱ノ巻黒の舞師 弐ノ巻黒の舞師 参ノ巻黒の舞師 肆ノ巻七色の星氷の女王青い薔薇の魔法白鷹の十字星

「気になる!」集計データをもとに表示しています。