こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

科学の岸辺のブートニア

  • ウ-27 (小説|ライトノベル)→配置図(eventmesh)
  • かがくのきしべのぶーとにあ
  • たけぞう
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 30ページ
  • 200円
  • 2017/01/22(日)発行
  • 世界で一番美しい花を、造ってしまった。 情報を伝える素粒子が発見され、情報というあやふやなものが物理量を獲得している時代。 科学はもはや人と呼ぶべき「人形」を作り出しそんな科学者は「人形師」と呼ばれている。 これは、一人の「人形師」と未完成な「人形」の儚くも完成された、ささやかな世界の物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

アンソロジー『破戒』Breaking Knox科学の岸辺のブートニアかゆうま ~The fortress of sinners~マキナ・エクス・デウス闇は静かな星の揺籃

「気になる!」集計データをもとに表示しています。