こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

メリー・ハッピーエンド

  • エ-22 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • めりー・はっぴーえんど
  • 小町紗良
  • 書籍|B6
  • 180ページ
  • 800円
  • 2019/01/20(日)発行
  • どこまで読んでも皮肉とブラックジョーク、
    冗談みたいな街で起こる冗談じゃないふたりのお話

    ★試し読みはこちら

    第1話 メリー・バッドエンド 
    第2話 アンダルシアの猫

    ★あらすじ

    孤児院で暮らすひねくれた少女は、ある日突然
    アタッシェケースを持ったしましまスーツの胡散臭いおっさんに
    引き取られ“メリー”と名付けられる。
    小さな観光地デタラメ・リトル・ヨーロッパを舞台に、
    曲者ふたりの不思議な共同生活が幕を開ける。
    アンティークの雑貨、おいしいココアのつくり方、きらびやかなサーカス…
    そして誰にも秘密の思い出話。
    ハッピーエンドを信じられない、子供時代の自分と折り合いがつかない、
    そんな大人のための児童書。

    ★第二版の違い
    第二版完売につき、今回からは第三版の頒布になります。
    誤字、脱字を修正、ところどころ改稿しました(ストーリーに変化はありません)
    番外編の掲載が1編のみになりました
    ・カバーがなくなりました

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

かわいい女の子は私の小説なんて読まないメリー・ハッピーエンド時には映画のように

「気になる!」集計データをもとに表示しています。