こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

あまりものオペラ日記2013春

  • ツ-23 (評論・研究|美術)→配置図(eventmesh)
  • あまりものおぺらにっきにせんじゅうさんねんはる
  • 三五千波
  • 書籍|A5
  • 300円
  • 実際の摺り色はもうすこし臙脂色、紙の色はこれにゴールドのキラキラが入ります。
    こちらの「ロビンソン・クルーソー」の面は裏表紙、表紙は「カーリュー・リヴァー」です。
    (どちらも原画は白黒で、pixivアカウントhttp://pixiv.me/milleondesに収録されています)

    前半は2012年秋から2013年冬までのオペラ感想文。
    後半は同時期の、展覧会感想文。
    テーマ特集「東京オペレッタ祭り2013冬」(こういう音楽祭があったのではなく、たまたまオッフェンバックやシュトラウスなどの、良いオペレッタ上演があった、というまとめです)
    「男のおかあちゃんの声」(カウンターテナーのコンサートや、母親役や女神役の女装演目の公演が続いたので、それについてのまとめ)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

あまりにもあまりものオペラ日記 2012夏のうないかれしひとりものがたりバリトン少女杉本亜未のシネマタマシイすみれ姫ペチコートミックスあまりものオペラ日記2013春ソウルレスポップあまりもの展覧会日記(仮)キマイラ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。