こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

藝術戦隊ストレンジメイト

  • ア-23〜24 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • げいじゅつせんたいすとれんじめいと
  • minmin
  • 書籍|A5
  • 176ページ
  • 1,000円
  • 2020/11/22(日)発行
  • 東京・江古田、とある芸術大学。
    放送学科に入学した1年生の中間官九郎は、自由な校風と先輩の姿に圧倒されて一刻も早い大学デビューを意気込む。
    手始めに金髪に染めて……と思ったものの見事に失敗、鮮やかなオレンジ色に染まってしまう。さらに直後、事務室から呼び出しを喰らうはめに。
    謎の大学院生・八嵐から呼び出されて向かった校舎裏で彼を待っていたのは、想像もつかない突飛な大学生活の幕開けだった。
    「——君、ヒーローになりたまえ」

    全てを捧げて夢中になるということ。
    向き合えば向き合うほど、見失いそうになる自分自身。
    大学生って、芸術って、何だろう。
    そんな思いと答えを、ここに。

    発表の場がなくなってしまった卒業制作たちを、仲間と一緒に発表します。宜しくお願い致します!
    *ご購入下さった方に、2021年3月発表予定の続編「藝術戦隊ストレンジメイト2020」の序章が先行で読めるペーパーを差し上げます。
    *ほんの少しだけ描き下ろしイラスト、書き下ろし短編もあり。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

『アヤナ』胡蝶のほし硝子の靴を叩き割れ零時の鐘が鳴ったとしても藝術戦隊ストレンジメイト俺たちの卒制プチオンリー そこになければないですね!

「気になる!」集計データをもとに表示しています。