こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

『アヤナ』

  • ア-23〜24 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • あやな
  • 四ツ倉絢一
  • 書籍|A5
  • 108ページ
  • 1,000円
  • 2020/11/22(日)発行
  • 女子高生『アヤナ』と男子大学生裕斗の二つの視点で進むツイッターのお話。
    女子高生とキラキラとオジサンとDMとオタクとネットストーカー。
    注目されることは、気持ちがいい。
    そんな感じの話です。

    もともと卒業制作として書いたものですが、コロナで卒展がなくなり展示する機会を失っていた本です。
    表題作『『アヤナ』』と『話葬』の短編二編、ゲストによる解説を収録しています。
    同サークルのみんなの本ともども、よろしくお願いします。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

『アヤナ』胡蝶のほし硝子の靴を叩き割れ零時の鐘が鳴ったとしても藝術戦隊ストレンジメイト俺たちの卒制プチオンリー そこになければないですね!

「気になる!」集計データをもとに表示しています。