こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【新刊】カモセ式ブツクレツト 其ノ壱ー鏡ー

  • ウ-11 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • かもせしきぶつくれつと そのいち かがみ
  • 鴨ノ羽葵 遠瀬夏生
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 500円
  • 2020/11/22(日)発行
  • 純文学×ライト文芸
    〜相反するジャンルで活動する二人が、同じテーマで紡ぐ合同誌〜

    今回のテーマは……
    「鏡」


    *作品*
    「冬知らず」 鴨ノ羽葵(純文学) 
    夏と冬、ふたつの季節を片方ずつ生きる兄妹と、ある男の物語。兄妹の住む屋敷に足を踏み入れたとき、男が目にしたものとは……。 昭和初期の日本を舞台にした幻想小説。

    「ミラーボックス」 遠瀬夏生(ライト文芸)
    駄菓子屋店主、戸ヶ崎優一郎の元に、顔見知りの学生作家、神崎唯世が訪ねてくる。彼の正体は天下の大怪盗ではあるが、人を傷つけはしない。しかし、なぜか彼が人を傷つけたというニュースが流れていた。
    かつて探偵であった自分を捨てた戸ヶ崎は、関わりたがらない。しかし神崎は情報を持ち込み、戸ヶ崎に推理をさせようとする。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

【新刊】カモセ式ブツクレツト  其ノ壱ー鏡ー【新刊】一千字食堂【新刊】小説集 標本箱【既刊】える【既刊】きらぼし

「気になる!」集計データをもとに表示しています。