こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

『黒十字サナトリウム』新装復刻版

  • キ-27〜28 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • くろじゅうじさなとりうむ・しんそうふっこくばん
  • 中里友香
  • 書籍|四六判
  • 418ページ
  • 2,490円
  • 2020/10/01(木)発行
  • 絶版となっていた第9回日本SF新人賞受賞作を、新装版で復刻。ハードカバー。新装版あとがきも。

    ──黒十字サナトリウムの患者は誰しも自分を吸血鬼だと思いこんでいる。──

    目次

    一.梶原教授は目が覚めて自分が狂っていると気がついた
    二.凪雲龍司は胸苦しさに慣れていた今度ばかりはいつもと違った
    三.出してもいない郵便が僕の手元に戻ってきたわけは──
    四.ナースドリーと黒十字療養所の復活祭
    五.通りの瓦斯燈に青い灯が入ったとき
    六.絶望を罠にかける
    七.なけや啼け、蓬ヶ杣のきりぎりす──と教授は言う
    八.石棺と復活

    逆十字入門

    あとがき

    新装版あとがき

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

『黒十字サナトリウム』新装復刻版手腐レ風切り貴方まで ──中里友香短編集──名刺代わりの小冊子

「気になる!」集計データをもとに表示しています。