こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

蓮は黙す 力の群れ

  • セ-04 (詩歌|現代詩・散文詩)→配置図(eventmesh)
  • はすはもくす ちからのむれ
  • 浅見恵子
  • 書籍|A5
  • 28ページ
  • 1,300円
  • 2019/11/24(日)発行
  • 2018年9月に上野の不忍池の蓮に衝撃を受け、そこから1年間池に通いながら書き続けた連作詩をまとめたものです。
    全体的に蓮の骸が池に浮かんでいる様子です。

    総トレーシングペーパー・本文28ページ・手製本(和綴じ)
    写真提供協力:潮田明日美

    ※繊細な作りです。
    ブースで中身を確認出来ますのでお気軽にお立ち寄りください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Memento poetica星座の骨蓮は黙す 力の群れ紅いろの贄僕は僕の船でゆくゑひもせす北原白秋門下三羽烏のことがなんとなく分かった気になる本。Poem Season七夕の雨詩的現代33号詩的現代34号

「気になる!」集計データをもとに表示しています。