こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

カレワラの夢

  • カ-01 (小説|歴史・古典)→配置図(eventmesh)
  • かれわらのゆめ
  • 並木 陽
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 34ページ
  • 200円
  • 2018/11/25(日)発行
  • 「フィンランド文化」を打ち立てるべく奮闘する
    若者たちの青春の一幕

    19世紀フィンランド。
    村々をめぐっては古い物語を集めてまわる、謎めいた若い医者がいた。
    彼の名はエリアス・リョンロート。
    その夢は、六百年以上にわたるスウェーデンの支配を脱したばかりの祖国のために、
    国民的叙事詩を自らの手で編み出すことだった――。

    叙事詩『カレワラ』の編纂に一身を捧げる若きリョンロートを主人公に、
    スウェーデン語でフィンランドの魂を描こうとするルーネベリ、
    フィンランド語の地位向上のために戦うスネルマン、
    フィンランド人の歴史に深く心を寄せるトペリウスたちの
    青春の一幕を描く。

    (Berliner 様より2017年12月に発行された『長い19世紀歴史創作アンソロジー
    "The World of Yesterday"』にご掲載いただいたものの再録です。)

    ※ 表紙:「ワイナミョイネンはカンテレに弦をつける」 1851年
         J.Z.ブラックシュタディウス カレワラ協会所蔵

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

斜陽の国のルスダンノーサンブリア物語 上ノーサンブリア物語 下冬至の歌声、夏至の踊り青い幻燈マインツのヴィルヘルムカレワラの夢【新刊】黒海の白鳥天女

「気になる!」集計データをもとに表示しています。