こちらのアイテムは2020/5/6(水)開催・第三十回文学フリマ東京(中止)にて入手できます。
くわしくは第三十回文学フリマ東京(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

のっぺらぼうと天宿りの牙卵

  • のっぺらぼうとあまやどりのがらん
  • 里見透
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 280ページ
  • 600円
  • 2019/11/24(日)発行
  • あやかし蔓延る混迷の世。
    人々を悩ます幽鬼を祓うべく、山中へ足を踏み入れた刻雨は、一人の青年に命を救われる。 自らを萬景の国守であると名乗るこの青年は、しかし、顔を持たぬ異形の鬼と化していた── 神に祟られた禁忌の子、国を案ずる名もなき王。 権力闘争と古い約束。
    人ならざる青年達の、邂逅の先にあるものとは。

    著者:里見 透
    表紙:匙於 ナゲル
    ※序章〜第一章まで、特設サイトにて試し読み可能です。 https://blankblockmenu.wixsite.com/torigara

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

目覚め 墨染めの うつしのっぺらぼうと天宿りの牙卵外つ国のゲンマ鳴き沙のアルフェッカ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。