こちらのアイテムは2020/5/6(水)開催・第三十回文学フリマ東京(中止)にて入手できます。
くわしくは第三十回文学フリマ東京(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

文明崩壊後の世界の短編二篇・学園コメディ・人間と「機械」の物語

  • ぶんめいほうかいごのせかいのたんぺんにへんがくえんこめでぃにんげんときかいのものがたり
  • 蒸気宇宙船
  • 書籍|A5
  • 78ページ
  • 500円
  • 2018/08/31(金)発行
  • 1984年7月の糟屋郡志免町を再現した仮想現実のセカイ(VTA)に暮らす人工人格の少年「彼」は、ある日、リアル世界の自然人格である司空・与・柘榴石という少女と出会う。

    柘榴石は、リアル世界に憧れていた「彼」と取引をして、自身の自然人格を「彼」の論理肉体に、「彼」の人工人格を自分の物理肉体にダウンロードする。

    そして初めて目の当たりにする「リアル世界」に、「彼」も圧倒されるが...。

    データとして構築された少年「彼」と、リアル世界の存在として生きる少女との出会いと別れを描いたボーイ・ミーツ・ガールの物語「1984年7月・糟屋郡志免町にて」の他、小学校で不祥事を起こした先生の災難を描く学園コメディ「白いおしっこの先生」・文明の崩壊した遠未来を舞台に「世界の再生」を描いた実験的な2本の掌編「モーゲンソー・プラン3945」「憧れの都・シンドアン3945」の計4本を収録。

    過去・現在・未来を縦横無尽に描いた珠玉の短編集を、是非ご堪能下さい!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

イヌ・ネズミ・ウマヲタの女神たちノートの中のハーラ簡易バッテリーカーと永訣の朝ミズガルズ・オンライン大東亞共産主義者同盟首魁「イ」文明崩壊後の世界の短編二篇・学園コメディ・人間と「機械」の物語

「気になる!」集計データをもとに表示しています。