こちらのアイテムは2020/5/6(水)開催・第三十回文学フリマ東京(中止)にて入手できます。
くわしくは第三十回文学フリマ東京(中止)公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

簡易バッテリーカーと永訣の朝

  • かんいばってりーかーとえいけつのあさ
  • 蒸気宇宙船
  • 書籍|A5
  • 30ページ
  • 300円
  • 2019/09/30(月)発行
  • 早朝のまだ暗い時間に簡易バッテリーカーで登校する「わたし」には、たったひとりの友達の女の子がいる。

    彼女は大変不思議な少女で、それ故に他のクラスメイトたちからいじめられている。

    そんな「友達の女の子」は、実は銀河系どころかありとあらゆる超銀河団・銀河フィラメントへの進出を果たした超絶的な文明を有する異星人の種族だった。

    「彼女」は、未開な惑星に降り立ち、その星の調査をするために「わたし」と接触したという。

    異星人の少女は「わたし」に、自分たちの種族のグロテスクな生態と奇怪な社会について語って聞かせる。

    彼女の語る「自らの種族のグロテスクな生態と奇怪な社会」とは...?

    宮澤賢治風文明批評ガールミーツガールファーストコンタクトSFです。

    異星人の少女の属する種族の「グロテスクな生態」「奇怪な社会」とは如何なるものか...?

    貴方もお考えください!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

イヌ・ネズミ・ウマヲタの女神たちノートの中のハーラ簡易バッテリーカーと永訣の朝ミズガルズ・オンライン大東亞共産主義者同盟首魁「イ」文明崩壊後の世界の短編二篇・学園コメディ・人間と「機械」の物語

「気になる!」集計データをもとに表示しています。