こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ひだまりの中で君は手を引く

  • ス-51 (小説|恋愛)→配置図(eventmesh)
  • ひだまりのなかできみはてをひく
  • 佐倉愛斗
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 116ページ
  • 800円
  • 2019/10/14(月)発行
  • 「零くんなんか大嫌いだ」

    相原零と酒本渚が付き合い始めて4度目の春がやってきた。渚は夢だった舞台美術の仕事に就いた。一方、零は扇田華の紹介でバイトを始める。それぞれの道に歩み出した二人はだんだんすれ違っていき……。

    付き合い始めて4年のゲイカップルによるすれちがいラブ。好きでいるってどうしてこんなに難しいんだろう。

    1. ひだまりの中で君は手を引く――零と渚のすれちがいラブ
    2. 夢じゃないから消えない――滴と華の片思いラブ
    3. つなぐ――零と渚の大人旅
    4. ひだまりの匂い――零と渚のその後

    装丁画:たま子。さん

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ひだまりの中で君は手を引く僕の恋にさよならをその手でシークレット・カラー【残部僅】flower天使創造LGBTアンソロジー「虹のカケラ」

「気になる!」集計データをもとに表示しています。