こちらのアイテムは2019/5/6(月)開催・第二十八回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十八回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

瀕死の探偵

  • ソ-52 (小説|ミステリー)→配置図(eventmesh)
  • ひんしのたんてい
  • 鳴原あきら(Narihara Akira)
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 8ページ
  • 0円
  • 2018/11/25(日)発行
  • 満潮音が暴漢に襲われて入院した。 知恵蔵は探偵事務所を閉めて見舞いに行くが……。

    タイトルでピンと来る方も多いかと思いますが、ホームズのパロディ要素があります。 (日本有数のシャーロキアン、北原尚彦さんに、「ホームズ案件」認定していただきました☆) そんなわけで、たとえ黒後家蜘蛛の毒にやられても、ただで起きる満潮音さんじゃありませんよ。

    小さな折り本です。『美少年興信所~所長の憂鬱~』『美少年興信所~所長の蜜月~』におつけする予定ですが、単品でご希望の方はお声をおかけください。無料配布ですので、早々になくなってしまった場合は、ごめんなさいです。
    一応全文はこちらで読めます。
    https://text-revolutions.com/event/archives/9047


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

紫の宝石籠の鳥美少年興信所〜所長の蜜月〜Between the Sheets瀕死の探偵美少年興信所〜所長の憂鬱〜美少年興信所〜所長の逆襲〜美少年興信所お母さん彼の名はA 前期総集編彼の名はA 番外総集編【ミステリ・推理・ハードボイルド】彼の名はA 北風と太陽と好奇の目罪はない夏の黄昏逢いたい幕間の夏それから甘えていいよバシア・バスイールの告白委託・吉田ひな子作品集『なんでだい?』

「気になる!」集計データをもとに表示しています。