こちらのアイテムは2018/11/25(日)開催・第二十七回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十七回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

やわらかな葬列

  • B-23 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • やわらかなそうれつ
  • ハスミケイ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 60ページ
  • 300円
  • 2018/11/25(日)発行
  • 先生の部屋は楽園だった。

    先生の衣装部屋にはひとが何人もはいれるくらいのおおきなクローゼットがあって、その中身は可愛らしい服で埋め尽くされている。可愛らしい、とすこしぼかしてしまったけれど、そこにあるのはいわゆるロリィタファッションのお洋服だ。エミリーテンプルキュート、シャーリーテンプル、イノセントワールド、リフ、ベイビーザスターズシャインブライト、メタモルフォーゼ、アンジェリックプリティ、ヴィクトリアンメイデン、ジェーンマープル、ミルク、メアリーマグダレン――数え切れないほどのお洋服の波がそこにはぎゅうぎゅうにはいっている。室内には店舗什器のようなアイアンの棚なども並べてあるので、ときどきここがどこかロリィタブランドの一店舗なのかと錯覚してしまうほどだった。天井を仰げばクリアブラックとクリアホワイトのクリスタルをつかったシャンデリアが灯っているし、カーテンは深海のような色合いの厚い別珍で出来ている。

    -------------------------------------------------

    絵画塾の講師をしている鬱病の『先生』と、ロリィタファッションを纏うことでしか自由になれないと信じている青年・久我の日常短編。 

    pixivとサイトで全編試し読みが出来ます。
    pixiv(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9692174)
    サイト(https://wp.me/p97Sym-2A)

    出来たらもう一種新刊を用意するつもりです、どうぞよろしくお願いいたします。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

神様の皮膚187やわらかな葬列

「気になる!」集計データをもとに表示しています。