こちらのアイテムは2018/5/6(日)開催・第二十六回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十六回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

初稿 配偶—山田一夫モダニズム小説集 弐 —

  • Fホール(2F) | カ-53〜54 (評論|ミステリー)
  • しょこう はいぐうよこやまだかずおもだにずむしょうせつ
  • 山田一夫
  • 書籍|A5
  • 448ページ
  • 4,500円
  • http://seirindousyobou.cart.f…
  • 2018/4/28(土)発行
  • 第一部 作品集『配偶』
    ・配偶
    ・笹百合
    ・邯鄲
    ・Radio
    ・昨日の花
    ・修好記
    ・怪談・
    ・雪の降る夜まで
    ・蛙
    ・頤和園志

    第二部 単行本未収録モダニズム小説
    ・羅甸区より
    ・関西の近代面
    ・ある婚約の話
    ・歪んだプロフィール
    ・藤色のハンカチ
    ・四次元瞥見記

    第三部 エッセイ・短歌 他
    ・山田露禾短歌抄
    ・春信の女
    ・舞踏のつかれ
    ・ルノアルの家
    ・西班牙紀行
    ・西班牙二題
    ・北京
    ・幻華堂漫記
    ・幻華堂日記抄
    ・京童
    ・明治の京都(抄)

    『初稿 配偶』解説
    ・匂ひたつエロティスム

     ─山田一夫の底知れぬ魅力〔松本完治〕
    ・秘められた恋文

     ─山田一夫「配偶」論〔杉山淳〕
    ・「雪の降る夜まで」から「耽美抄」へ

     ─山田一夫のモダニズム-〔片倉直弥〕
    ・幻華堂 山田一夫の住まい

      〔善渡爾宗衛〕
    ・『初稿 配偶』のあとに〔小野塚力〕

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

夏芝居四谷怪談 —弓太郎捕物帖—初稿 配偶—山田一夫モダニズム小説集 弐 —

「気になる!」集計データをもとに表示しています。