こちらのアイテムは2018/5/6(日)開催・第二十六回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十六回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【委託】しろたえの島、いつくしの嶺一・二巻セット

  • イ-23 (小説|歴史・古典)→配置図(eventmesh)
  • しろたえのしま いつくしのみねいちに
  • 鹿紙路
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 1,200円
  • 2016/10/08(土)発行
  • 文庫サイズ 布張和綴じ


    「行け。行って、そなたの雪獅子に出逢え」――
    翡翠色の内海に浮かぶ常春の島で、「織姫」としてたいせつに育てられてきた藤世(とよ)は、浜辺で白銀の短剣を拾う。その夜から夢路に現れるのは、白銀の髪の孤独な少女。彼女にこころをかき乱されて過ごすうちに、藤世の島を悲劇が襲う。
    アジアン染織百合ファンタジー第一・二巻セット。

    ※画像は書影ではなくイメージです。
    ※リンク先で草稿を全文掲載中です。
    ※ツイッター上の感想まとめはこちら https://twitter.com/i/moments/870548579848409092

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

マインツのヴィルヘルム【無料配布】イル・カルネヴァーレ・ディ・ヴェネツィア【委託】<渡り>の城柵【委託】しろたえの島、いつくしの嶺一・二巻セット【委託】しろたえの島、いつくしの嶺 三・四巻【委託】しろたえの島、いつくしの嶺 五・六(完結)巻斜陽の国のルスダンノーサンブリア物語 上ノーサンブリア物語 下青い幻燈冬至の歌声、夏至の踊り

「気になる!」集計データをもとに表示しています。