こちらのアイテムは2016/11/23(水)開催・第二十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

寄生

  • ア-34 (小説|歴史・古典)→配置図(eventmesh)
  • きせい
  • 小柳日向
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 600円
  • 愛と暴力の為の、純文学。
    母子家庭で育ち、虐待に耐え、世の中を恨みながらもしあわせになる為に祈る17歳の主人公、倉橋龍。主人公に寄生し出す幻覚の虫を巡り、限りない透明度を希求して、私たちは循環してゆく。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

帰宅したら弟がニートあの心地を求めて時速六十キロ見上げた男めんたいたこやき忍嚆矢倭国合戦譚〜日本創世〜嘘つきコルニクス透明物語寄生二日酔いのモナムール如雨露の泪イングルヌック第二号