こちらのアイテムは2016/5/1(日)開催・第二十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

花泥棒と秘密の猿たち

  • ア-09 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • はなどろぼうとひみつのさるたち
  • 栗山真太朗
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 500円
  • 2012/11/04(日)発行

  • 「きっとお前は王様になる」と、母親の恋人は僕にことあるごと言った。
    その言葉は呪詛のように耳に絡みつき、その後僕の行動を抑制した。

     東西を南北に走る大型河川に挟まれた土地、「川町」の河川敷で父親の変死体が発見される。しかし「僕」の日常は続く。ドラマーとしての日常も、家族の一員としての日常も。たまらなく夜を駆けるとき、「僕」は宇宙と対峙する。 暴走する天体、そして血の連鎖を描いた「不協和音の」青春小説。

    文学フリマ非公式ガイドブック第三版掲載作。

    (文庫版 / 132頁 / 文学フリマ特別価格500円)

    作品詳細
    http://gold-dust-digging.blogspot.jp/2015/11/201211.html

    pixiv試読
    http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=3751201


    クランチマガジン試読
    https://crmg.me/w/3766


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

花泥棒と秘密の猿たちニーバー、アイヘイトユウ。川町奇譚人魚との肖像カワマチシッソウANOTHER WORKS(+1)黒猫抄私はあなたに触れたいという欲求が私はあなたに触れられないという禁則から逆説的に生まれていることを知ったとき、私はあなたに生かされていると感じる。 【イカサレ】夜の信号が何処までも青なら。