こちらのアイテムは2016/5/1(日)開催・第二十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

「聴け、蒼天の詩を」第2章

  • ケ-22 (小説|その他)→配置図(eventmesh)
  • きけそううてんのうたをだいにしょう
  • 椋岡成美
  • 書籍|A5
  • 44ページ
  • 300円
  • 2016/05/01(日)発行
  • ☆新刊☆

    乗務中に倒れ即日入院した車掌の病状について、職場の副区長の日吉は彼の両親と共に病院で説明を受ける。その病状とは……品川希望が運転士となり小杉希望に至るまでの長大作品「聴け、蒼天の詩を」の第2章です。ただし、この章では本来の主人公は最後のほうにしか登場しませんので、あしからず。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

「聴け、蒼天の詩を」第2章「聴け、蒼天の詩を」第1章眠りゆく車両へ恋の遺失物預かり所

「気になる!」集計データをもとに表示しています。