こちらのアイテムは2015/5/4(月)開催・第二十回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

梅子と僕 7巻

  • Eホール(1F) | A-14 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • うめことぼく
  • おおたやすひと
  • 書籍|A5
  • 300円
  • 2013/10/01(火)発行
  • 西日本のどこかにすんでいる「パンチのきいた女の子」梅子と僕の日々。
    桃絵師匠の名古屋での個展も大成功に終わり、また一つ思い出が増えた画伯とうめちゃん。
    ところが、うめちゃんは師匠のある行動が許せないでいた...
     桃絵師匠の個展でも大活躍だったつばきさんに画伯は思い切って相談する事に。
     果たして、うめちゃんと桃絵師匠の関係は修復出来るのか!?
    長かった夏休みも終わりいよいよ同棲生活にも区切りを付けるかと思いきや、 なんやかんやで同棲を続ける事になった二人、さぁ新学期はどうなる!?

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

梅子と僕 1巻梅子と僕 2巻梅子と僕 3巻梅子と僕 4巻梅子と僕 5巻梅子と僕 6巻梅子と僕 7巻梅子と僕 8巻梅子と僕 9巻梅子と僕 10巻梅子と僕 11巻梅子と僕 12巻

「気になる!」集計データをもとに表示しています。