こちらのアイテムは2015/5/4(月)開催・第二十回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

梅子と僕 11巻

  • Eホール(1F) | A-14 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • うめことぼく
  • おおたやすひと
  • 書籍|A5
  • 300円
  • 2014/02/01(土)発行
  • 青春そのものだった桃絵師匠に突如絶縁されてしまう、 耐えられない喪失感、初めて経験する感情と戦う画伯。
    新年忙しかったからか風邪をひいてしまったうめちゃん、 周りのみんな、画伯の優しさに触れ思わず涙を流すのであった。
    長い目で見れば梅子と猪十郎の仲が深まり、起点ともなった一月。 君たちの青春はまだまだはじまったばかり! 張り切って二年目を迎えるのだ!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

梅子と僕 1巻梅子と僕 2巻梅子と僕 3巻梅子と僕 4巻梅子と僕 5巻梅子と僕 6巻梅子と僕 7巻梅子と僕 8巻梅子と僕 9巻梅子と僕 10巻梅子と僕 11巻梅子と僕 12巻

「気になる!」集計データをもとに表示しています。