こちらのアイテムは2018/7/8(日)開催・第三回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

Blindfold-奪う連中と密やかなる者たち

  • う-37 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • ぶらいんどふぉーるど うばうれんちゅうとひそやかなるものたち
  • kud
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 136ページ
  • 500円
  • 2017/06/25(日)発行
  • 【作品keyword】
    「目隠し」「秘密」「異質」
    ----------------------------------------------------------------------
    【世界観】
    産まれてすぐ視力をうばわれ、代わりに特殊な聴覚機能を与えられた者たちがいた。
    Blindfold-ブラインドフォールドと呼ばれる彼らはその特異性により人々から避けられている。理不尽に奪われ与えられた彼らはある時、ひとつの決断をする。
    それが歪な関係が崩壊する合図となった。
    ----------------------------------------------------------------------
    【1巻概要】
    ある深夜、アイラは橋渡し人から依頼を受ける。
    水の森の番犬、喋る犬リャンについてだ。水の森は曰く付きの森で、番犬リャンも謎に包まれた存在だ。旅支度をするアイラの元へ唐突に現れた見知らぬ男が言う。
    「俺は君をかわいそうに思うんだ」
    恐怖と共に、知らなかった真実が見え隠れし始める。
    アイラは覚悟を決めて前へ進もうとするが──
    ----------------------------------------------------------------------
    試し読みテキストサンプル
    https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8663529

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Blindfold-奪う連中と密やかなる者たちBlindfold-奪う連中と密やかなる者たち

「気になる!」集計データをもとに表示しています。