こちらのアイテムは2014/9/14(日)開催・第二回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

蒸奇都市倶楽部報 第一号「幻影機関」(第二版)

  • D-11 (小説|ライトノベル)
  • げんえいきかん
  • 人見広介、赤煉瓦
  • 書籍|A5
  • 1,000円
  • 2013/04/14(日)発行
  • 思い描こう。蒸気と煤煙、白い煙に包まれた帝都の姿を。
     思い描こう。世界で最も蒸気機関化が進んだ都市を。
    収録作品(掲載順)
    (1)白き貌、赤き異
    (2)鐡と金剛 前編
    (3)暗翳の火床-地下牢-(前編)
    各リンクからTwitterのあらすじ紹介へ飛べます。
    また、こちらで立ち読みもできます。(創作文芸見本誌会場 HappyReadingさま)

    概要
    約290ページです。付録として帝都小辞典を収録しています。
    本書は第二版となります。初版との大きな変更点はございません。
    ※『鐡と金剛 前編』、『暗翳の火床-地下牢-』(前編)の後編は、同時頒布の『蒸奇都市倶楽部報 第二号「鐡と金剛」』収録です。

    割引情報
    第二号と同時にお求めいただくと、2000円のところを1500円に割り引きます。
    前編後編と別れた作品がございますので、この機会にぜひ二冊まとめてお求めください。
    (割り引きは第一号、第二号のいずれかが完売した時点で終了とさせていただきます。また、こちらで袋は用意いたしかねます。あらかじめご了承ください)


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

蒸奇画報蒸奇都市倶楽部報「地底の大機関」(第二版)蒸奇都市倶楽部報 第二号「鐡と金剛」(第二版)蒸奇都市倶楽部報 第一号「幻影機関」(第二版)

「気になる!」集計データをもとに表示しています。