こちらのアイテムは2018/9/9(日)開催・第六回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

読む電柱2「蕩ける電柱」

  • D-17 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • よむでんちゅう2 とろけるでんちゅう
  • らし
  • 書籍|その他
  • 200円
  • 2016/10/08(土)発行
  • 紙でできた電柱を解体して、中に書かれた物語を読む“本”です。主人公はもちろん電柱。

    第2段である本作は、温泉街に立つ電柱のお話。
    立ち仕事に疲れた電柱は、くたびれた心身を癒やすため、真夜中、露天風呂に忍び込みます。ところが、あまりの気持ちよさにだんだん体が柔らかくなってきて……!?

    読後は元に戻してディスプレイすることも可能です。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Twitter小説集5『喪失ときに騒々しく』嘘の町を出ていく読む電柱3「斃(たお)れぬ電柱」短編『ハミングバード(ジャイアント)』Twitter小説集『幻術みたいな現実』Twitter小説集『嘘つきの赤い鳥』Twitter小説集『さみしがりの詐欺師』読む電柱1 『踊る電柱』読む電柱2「蕩ける電柱」読む電柱3「斃(たお)れぬ電柱」

「気になる!」集計データをもとに表示しています。