こちらのアイテムは2017/9/18(月)開催・第五回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

わたしたちの、小さな家

  • A-10 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • わたしたちの、ちいさないえ
  • 水沢秋生
  • 書籍|四六判
  • 280ページ
  • 1,728円
  • 2015/12/16(水)発行
  • 大学生の片倉希は高台の上にある、赤い屋根の古い二階家に、翻訳家の祖母と二人で暮らしている。両親はものごころつく前に事故で死んだと聞いているが、写真すら残っておらず、顔も知らないままに生きてきた。希の部屋の隣には母親が使っていたという部屋があるのだが、希はその部屋が少し、怖い…。平凡で平穏な日常を送る希だが、彼女を捜し回っているという男の出現をきっかけに、大きな変化が訪れようとしていた―。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

俺たちはそれを奇跡と呼ぶのかもしれないプラットホームの彼女わたしたちの、小さな家ゴールデンラッキービートルの伝説カシュトゥンガライオット・パーティーへようこそ運び屋カプセルフィッシュ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。