こちらのアイテムは2016/9/18(日)開催・第四回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ゆきのふるまち

  • E-07 (小説|その他)
  • ゆきのふるまち
  • くまっこ
  • 450円
  • 『バスはわたしと蒼子ちゃんだけを乗せて、しんしんと雪の重なる夜の坂を登ってゆきます。ギシリギシリと雪を鳴らしながら。』


    舞台は年中雪の降りしきる町、雪町。庶民は町外に出ることのできない、完結された町。
    町をめぐるバスの終点「丘の上のお屋敷」でともに暮らす三人の女の子たちが、ときに悲しみに出会いながら、誰かの優しさに触れながら、自分に向き合ったり、誰かに頼ってみたり、何かを信じたり、何かに気付いたり。
    ひたむきに、前を向いて、日々を暮らしてゆく物語。

    パティシエを目指しながら、喫茶店で働く結衣。
    幼馴染みに寄せる想いに悩む、ショップ店員の蒼子。
    隣町が見渡せるお屋敷の持ち主、香苗。

    ――彼女たちの物語がそれぞれ、オムニバスで綴られている一冊です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

地獄に落ちる為の26のメソッド!ポエムの墓赤ちゃんのいないお腹からは夏の匂いがするキャンディと王様第1巻キャンディと王様第2巻キャンディと王様第3巻Love Roboticsミニチュアガーデン・イン・ブルー夏火はばたく魚と海の果てアドレナリン・リライトプエラの肖像ゆきのふるまち菌くさびら世界革命のシンタックスツーピース

「気になる!」集計データをもとに表示しています。