こちらのアイテムは2019/3/24(日)開催・第三回文学フリマ前橋にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ前橋公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

いっそ死んでしまったほうがましだとか思っていた私が防災士になるまで

  • ア-10 (詩歌|俳句・短歌・川柳)→配置図(eventmesh)
  • いっそしんでしまったほうがましだとかおもっていたわたしがぼうさいしになるまで
  • 志稲祐子
  • 書籍|A5
  • 12ページ
  • 200円
  • 2019/03/24(日)発行
  • 2018年秋に筆者は防災士になるための研修を受けました。防災士になろうと思い立ったきっかけなどを綴ったエッセイです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Polyphonyいっそ死んでしまったほうがましだとか思っていた私が防災士になるまで「防災」を考えるための10冊Library2糖花〈こんふぇいと〉第四巻

「気になる!」集計データをもとに表示しています。