こちらのアイテムは2024/1/14(日)開催・文学フリマ京都8にて入手できます。
くわしくは文学フリマ京都8公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

京都モノノケ奇想曲・肆の巻

  • い-04 (小説|妖怪・もののけ)
  • きょうともののけかぷりちお・しのまき
  • 横山浩子
  • 書籍|新書判
  • 166ページ
  • 1,000円
  • http://www.marubaku.com/yokoh…
  • 2023/12/31(日)発行
  • ダイゴと媛生の通う高校は、モノノケと術師の通う学校でもある。
    この高校の文化祭は、モノノケ達の間でも有名で人間に混じってモノノケ達がやってくる催事でもあった。
    そんな文化祭の準備に大わらわな生徒達だが、やはり真面目に準備をしない輩もいるわけで。
    迫る文化祭! 進まない準備! クラス内に流れる険悪なムード!
    それでもやってきた文化祭当日。他県からやってきた女子学生と、文化祭見物にやってきた船岡山雲母坊と共にダイゴと媛生は、学校内を走り回る影法師の行き先を辿る事となる。

    影法師の正体とは? 文化祭の陰で一体何が起きているのか?

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

京都モノノケ奇想曲・肆の巻京都モノノケ奇想曲・参の巻京都モノノケ奇想曲・弐の巻京都モノノケ奇想曲・壱の巻

「気になる!」集計データをもとに表示しています。