こちらのアイテムは2024/1/14(日)開催・文学フリマ京都8にて入手できます。
くわしくは文学フリマ京都8公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ティータイムのあとで

  • い-06 (小説|短編・掌編・ショートショート)
  • てぃーたいむのあとで
  • 白兎文庫
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 84ページ
  • 500円
  • 2023/5/21(日)発行
  • 甘くて苦い濃密な読後感の最新刊であり、過去作『僕らのティータイム』のセルフカバー作品。
    前作を読んだことのある人はもちろん、全話書き下ろしのため、読んだことがない人にも存分に世界観を楽しんでもらえるような一冊。


    目次
    1. 甘美なひと  幾美
    2. 誠  幹
    3. エディブルフラワー  幾美

    夫の転勤で見知らぬ土地に引っ越してきた遙と、その地にある青果店で働く店員の関係をそれぞれの視点から描いた『エディブルフラワー』ほか、ケーキやスイーツにまつわる掌編3作品を収録。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ティータイムのあとで藍緑色の救済君が好きだよあふれる春情視線陽炎

「気になる!」集計データをもとに表示しています。