こちらのアイテムは2023/1/15(日)開催・文学フリマ京都7にて入手できます。
くわしくは文学フリマ京都7公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ちんくま読書会記録(委託作品)

  • こ-35 (ノンフィクション|エッセイ・随筆・体験記)
  • ちんくまどくしょかいきろく
  • つばき/冬野梅子/黒川アンネ/マホ/山本深雪/ティーヌ
  • 書籍|B5
  • 16ページ
  • 300円
  • 2022/11/20(日)発行
  • 私たちは30 代以降になってから友達の友達として出会った仲ですが、映画・読書・フェミニズムという共通の興味項目があり1 か月に1 度家に集まって読書会をするようになりました。
    それぞれ好きな飲み物・食べ物を適当に持参して18 時半くらいからゆるゆると始めるこの会では、課題の本や映画に目を通していなくても問題ありません。
    はじめはランダムにお喋りしたあと「じゃぁそろそろ……」と誰かが言いだしてから時計回りに感想を話します。そこから派生した個人的な小話や、最近あった憤りの報告など、これほど安全性を感じながら政治的な話もできる場所は他になく、そのうちすぐに私にとってなくてはならない場所になりました。
    大人になって個ができたあとで、職業の垣根を越えてできたこの繋がりは本当に貴重なものであると思います。これからもずっと続くと思っていますが、中継地点の記録としてzine を作成することになりました。(序文より)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

なまけもの日記 その一なまけもの日記 その二ちんくま読書会記録(委託作品)きみはな本 「8LOOMは僕たちの宝だよ」篇秘密の政治BLアンソロジー(嘘題)埼玉の植民地・池袋の片隅で「翔んで埼玉」を語る自称読書家たちが加藤シゲアキを読まずに侮るのは罪悪である矢川澄子というひと 〜緊急事態下に『妹たちへ』を読む〜百人のためのエンターテインメント 〜読書サロンにて『須永朝彦小説選』を読む〜読書サロンにて、矢部嵩『〔少女庭国〕』を読むインフラとしてのジャニーズ 令和の初めに『少年たち』を語る「おっさんずラブ」という未来予想図 〜革命の、その先へ〜君は「やすらぎの郷」を観たか?アナーキー・イン・ザ・寂聴 〜『余白の春 金子文子』を読む〜津原泰水『ヒッキーヒッキーシェイク』を読む

「気になる!」集計データをもとに表示しています。