こちらのアイテムは2023/1/15(日)開催・文学フリマ京都7にて入手できます。
くわしくは文学フリマ京都7公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

兎に角

  • か-29 (小説|BL)
  • とにかく
  • 鈴木あみ 水壬楓子
  • 書籍|A5
  • 92ページ
  • 1,000円
  • 2023/1/15(日)発行
  • 新刊になります。
    鈴木あみ+水壬楓子合同誌

    恒例の干支本です。「兎」テーマ。今回は冒頭すべて「兎に角」から始まるお話です。
    「花降楼シリーズ」綺蝶×蜻蛉+椿。『虎の巻』の椿の話の続きですが、これだけでも読めます。
    「九尾狐家シリーズ」焔来×八緒+炯都+緑郎。炯都がやっとひと型になった頃の、焔来と緑郎の会話メイン。焔来の惚気とか。
    「オメガバース・ハーレムシリーズ」ヤーレフ×マシュアル+ナバト×ファラーシャちょっと。賭けゲームをして夜の主導権を争う話。
    「最凶の恋人+エスコート」柾鷹×遙さんに、ユーサクくんも。エスコートの方は、延清×律+どこにでも顔を出す榎本オーナー。逃走した遙さんを柾鷹が追いかけます。果たして逃走の理由は?
    「王室護衛官に欠かせない接待」イーライ×トリスタン 冬至の日のらぶらぶなふたり。
    「ムーンリット・プレシャス」兎年なので兎カプは入れなくては、ということで。
    珀苓×ユキ+レン×葉月。雪の日のほのぼのニンジン掘りのお話です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

兎に角俺の祭BOTANICAL LOVE    −植物BLアンソロジー−

「気になる!」集計データをもとに表示しています。