こちらのアイテムは2023/1/15(日)開催・文学フリマ京都7にて入手できます。
くわしくは文学フリマ京都7公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

観光記

  • い-02 (詩歌|現代詩・散文詩)→配置図(eventmesh)
  • かんこうき
  • 池田彩乃
  • 書籍|新書判
  • 104ページ
  • 1,500円
  • 私なんて、吹けば飛ぶものよ。
    この軽やかさを愛さなくてどうする。
    詩人なんて、
    言葉なんて、
    一生なんて、
    吹けば飛ぶものよ。
    風の全てを愛さなくてどうする。
    ---
    【もくじ】

    1.

    • 詩の所在
    • 生者の特権
    • 思い出すのにもってこいの日
    • 6時00分発京都線河原町行き
    • 測れないかなしみ、肩代わりできない痛み
    • わからなくて泣く
    • おおきなものに降られながら一滴ずつ濾過する
    • 野の歌
    • みんなで分担する
    • 先生のはなし(緊張をほぐすレッスン)
    • 私の荒野
    • 来たる言葉を待ってくれ
    • 成る
    • 銀河を作る
    • ぜんぶ未来にまかせたい
    • ずっとこのひとに愛されたかった
    • 全ての離別へ私が語ること
    • ツルツルの奥歯
    • ここにないもの、ここに在るもの、ここに在ったもの
    • 先生のはなし(言葉でなにかを殺すこと)
    • 想像すること
    • 私たちの交歓、私たちの呼吸、私たちの散歩
    • いてほしいひとになる
    • 平和の作り方
    • 持ち場から持ち場へ
    • 401号室の住人の帰宅
    • 愛情
    • なにをしているの(どうやって生きているの)その問への返答について
    • 頑張らない方法をおしえてください
    • 告白する勇気をください
    • おとなの風邪
    • こころ
    • ベランダからの便り
    • 抱擁の言語
    • 4月1日にしか話せないこと
    • 息の守り方
    • あなたの季節

    2.

    • 言葉がなかったら生きられなかった星
    • 私はなりたい
    • 光を観ている
    • 旅する惑星
    • ここはひとりでは立ち行かない世界
    • いい
    • 庭に立つ、庭に転がる
    • うつくしい暗やみを眼差す屋根
    • 歩行
    • 汎用的私信
    • 言葉に渡す
    • 消える
    • ハルに会う
    • 台風19号
    • その夜あなたと話したこと
    • 2019.4.17
    • 輪郭を思い出す/おまえに見えていないうつくしさ
    • 歓びについて

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

百年の散歩 01この星にあってほしいものについて発光舟観光記花が咲く頃の土虹の街星渡りの便り 別星号(さわれる星つき)今日の日ことほぎくじ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。