こちらのアイテムは2023/1/15(日)開催・文学フリマ京都7にて入手できます。
くわしくは文学フリマ京都7公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

沈み行く蒼は、天空の

  • か-14 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • しずみゆくあおはてんくうの
  • 二条 空也
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 144ページ
  • 800円
  • http://serukisuto.moo.jp/nove…
  • 2018/11/25(日)発行
  • 現代ファンタジー/主従/恋愛/ハッピーエンド/完結

    『こよなく愛したもの。限りなくあなたを想う気持ちが』
     遥かな昔、人魚は汚染された海を捨て去り、地上へと逃れ来た。人魚の末裔である少女、儚と。儚を守る青年、繊月の、『蒼』にまつわる物語。


    沈み行く蒼は、天空の
    01:水底の人魚
    02:セイレーン
    03:月の誘い
    04:古の記憶
    05:同族の瞳
    06:透かし見る空
    07:沈み行く蒼は、天空の

    後日譚
    01:人魚姫の月
    02:セイレーンの声
    03:砕け散り、泡となるまで

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ソキの旅日記 上下巻沈み行く蒼は、天空の恋降る夜の前のこと異形師の花嫁なないろ金平糖異類婚姻 詞華集

「気になる!」集計データをもとに表示しています。