こちらのアイテムは2022/1/16(日)開催・第六回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

竜斬の理

  • い-26 (小説|妖怪・もののけ)→配置図(eventmesh)
  • りゅうざんのことわり
  • 齊藤紅人
  • 書籍|新書判
  • 314ページ
  • 1,400円
  • 2017/09/18(月)発行
  • ◆第1回カクヨムWeb小説コンテスト読者選考突破!
    ◆ノベルゼロ『大人が読みたいエンタメ小説コンテスト』週間ランキング最高17位!

    ◇あらすじ◇
    王国と契約を交わす古代種の竜の腹部に大きな腫瘍が見つかった。破裂すれば命が危ない。宮廷魔術士ヅッソは前例のない巨大な竜の手術を決断する。通常の刃物では傷つけることさえできない竜の皮膚を切開し、未知なる腫瘍を取り除き、適切に縫合するためには何が必要か? 新興国の妨害を回避し、必要な道具を集め、再現不可魔法“竜斬”を求め、仲間とともに東奔西走する。剣と魔法の中世ファンタジー長編。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

妖魅夜暁竜斬の理銃拳使いと自動人形

「気になる!」集計データをもとに表示しています。