こちらのアイテムは2022/1/16(日)開催・第六回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

老舗魔法薬店末っ子長男の処方箋

  • お-59 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • しにせまほうやくてんすえっこちょうなんのしょほうせん
  • ほた
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 74ページ
  • 400円
  • 2018/07/16(月)発行
  • 店主のアニー=クロッカスは
    実家の老舗魔法薬店から独立し、自分の店舗を構えている。
    従業員を雇っている余裕はないので、経営者、薬剤師、店員と3役をこなす。
    今日も悩み事を抱えたお客様が彼の店の扉を潜る。
    いったいどんなオーダーなのか。
    魔法薬に集まる人々の日常ファンタジー。

    魔法薬剤師とは…
    加工が難しい薬の材料を魔法で取り出し加工、
    そして効力を上乗せすることが出来る薬剤師。

    魔法薬店とは…
    魔法薬剤を専門に取り扱っている薬屋。通常の薬屋とは異なる。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

天の姫君と大海の王子花の中の花 1花の中の花2花の中の花3(上)花の中の花3(下)花の中の花 3と4の隙間花の中の花短編1花の中の花4(上)老舗魔法薬店末っ子長男の処方箋老舗魔法薬店末っ子長男の処方箋2探さないでください1Doubt二枚の結婚写真【無料配布】短編Doubt後日談「KING」【無料配布】ASSORT3【無料配布】夢花探インフォメーションペーパー 【本の紹介】

「気になる!」集計データをもとに表示しています。