こちらのアイテムは2022/1/16(日)開催・第六回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

妖魅夜暁

  • い-26 (小説|妖怪・もののけ)→配置図(eventmesh)
  • ようみやぎょう
  • 齊藤紅人
  • 書籍|新書判
  • 194ページ
  • 1,100円
  • 2021/09/26(日)発行
  • 高校一年の冬、幼なじみである離宮涙人、延生凱斗、志場神羽花の三人は阪急花隈駅で突如として“妖魅”に襲われる。豚の鼻とネズミの胴体、コウモリの羽根、蚊の口吻を合わせ持ち、人間男性の陰茎をぶら下げた怪異に強襲されるも、そこに現れた年配の男性、針谷時雄に助けられる。だが直後に謎の高熱に冒され、このままなら三日以内に死に至ると宣告される。そして突然のことに困惑する三人にひとつの提案がなされる。
    『死なないための唯一の方法は……君たちも“妖魅”になることだ』
    現代妖怪アクション奇譚、ここに再臨。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

妖魅夜暁竜斬の理銃拳使いと自動人形

「気になる!」集計データをもとに表示しています。