こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ココロの距離〈2〉−桜降る頃−【恋愛】

  • き-07 (小説|恋愛)
  • こころのきょり に さくらふるころ
  • まつやちかこ
  • 書籍|A5
  • 60ページ
  • 300円
  • 2006/10/29(日)発行

  • (表紙オフセット・本文リソグラフ印刷本/60ページ)

    『ココロの距離』続編というか、連作形式の第2話。
    第1話ヒロインの親友・彩乃と、
    高校生の従弟がメインの、 夏から春にかけての物語。
    前作の約8ヶ月後から始まっています。

    ☆試し読みできます(冒頭4ページ分)
      → こちらへどうぞ。(サークルサイト内)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ココロの距離【恋愛】ココロの距離〈2〉−桜降る頃−【恋愛】25年目〜「ココロの距離」短編集【恋愛】宵闇の光【恋愛ファンタジー】冷たい雨、心の涙【恋愛ファンタジー】儚く灯る未来【恋愛ファンタジー】四季折々 -二- 〜恋愛ショートストーリー集〜【R18】anniversaire〜memorabilia〜evergreen【恋愛】【R18】あの日みた月【恋愛】

こちらのブースもいかがですか? (β)

ヨモツヘグイニナ  最小公倍数  サラバ道徳  コハク燈  痛覚  卯楽々堂  灰青  UROKO  ザネリ  バイロン本社  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。