こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

なぜ、僕が1年でKindleを30冊出版できたか:Kindleライターの思考法

  • い-33 (ノンフィクション|旅行記)→配置図(eventmesh)
  • なぜぼくがいちねんできんどるをさんじっさつしゅっぱんできたか
  • 旅路ゆう
  • 書籍|電子書籍
  • 99円
  • 2018年6月にKindle出版を始めて、ついに1年を迎えました。この間に出版した本は30冊。毎月2.5冊の本を出版した計算になるのですが、よくここまで続いたと思います。Kindleストアには「Kindle出版で月○万円の印税をゲット」みたいな本がたくさんありますが、そう上手くいくとは思えない人も多いはず。僕もそのうちの1人で最初はなかなか売れませんでしたが、1年継続してKindle作家を名乗っても恥ずかしくないくらいに売れるようになってきました。執筆素人がKindle出版を続けた1年を振り返り、本当に稼げるのか徹底検証していきます。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

なぜ、僕が1年でKindleを30冊出版できたか:Kindleライターの思考法おうちコーヒーの極意日帰り、静岡マレー半島縦断の旅 前編あなたが次に買うべきレンズCBDグッズ購入ガイド2020あなたがTinderで会えない理由:フツメンでも会えるノウハウを大公開Tinder国勢調査:男女1000人のデータを集計してみた

「気になる!」集計データをもとに表示しています。