こちらのアイテムは2019/1/20(日)開催・第三回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

永沈草紙ーかんづかの巻ー

  • あ-02 (小説|妖怪・もののけ)→配置図(eventmesh)
  • ようちんぞうし かんづかのまき
  • 矢口 慧
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 72ページ
  • 500円
  • 2019/01/20(日)発行
  • あの世とこの世の境がぶれて久しく。
    あちらの生き物がこちらに居ても、おかしくはない――。

    獄卒を自称する男と少年、亡者と呼ばれる異形と出会した少女は、己の果て、その先の世界を垣間見る。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

永沈草紙ーかんづかの巻ー

「気になる!」集計データをもとに表示しています。