こちらのアイテムは2017/1/22(日)開催・第一回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第一回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

東郷とともに第1巻

  • う-20 (小説|海外文学・翻訳)→配置図(eventmesh)
  • とうごうとともにだいいちかん
  • Seppings Write
  • 書籍|A5
  • 133ページ
  • 1,500円
  • 2016/11/22(火)発行
  • 著者のセッピングス・ライトは英国人の従軍画家で、日露戦争中(1904年4月)に日本を訪れて、観戦船「満州丸」に乗って戦地を見て回った後、旅順港封鎖作戦中の日本海軍の艦艇に乗艦しておよそ7ヶ月間、従軍しています。
    著者は戦艦「三笠」を何度か訪問して東郷平八郎と対談し、水雷艇母艦や水雷艇に乗って旅順港の封鎖作戦に参加し、また東郷の計らいで上陸して陸上と海上の戦闘を目撃しています。

    本訳出は彼が日本での見聞を英国に戻って出版した“ WiTH TOGO ”の第1章から第7章(全体のおよそ半分)を翻訳したものです。原著には英国人の目から見た当時の日本、朝鮮、清国のありさまや、日本海軍の特務艦や水雷艇の活動について実際に経験したことが述べられています。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Primordial: 原始タイタンの遭難 または 愚行(第二版)戦艦の頭脳スペクトルのむこうに苔をむさず英国海軍での50年グランド・フリート1914-1916 第一章から第四章グランド・フリート1914-1916 第五章から第七章グランド・フリート1914-1916 第八章から三つの法則と黄金律東郷とともに第1巻

「気になる!」集計データをもとに表示しています。