こちらのアイテムは2017/1/22(日)開催・第一回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第一回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

本当はこのループ作品がすごい!

  • あ-27 (評論|アニメ・マンガ・ゲーム)→配置図(eventmesh)
  • ほんとうはこのるーぷさくひんがすごい!
  • 大阪大学SF研究会
  • 書籍|A5
  • 216ページ
  • 1,000円
  • 2013/08/17(土)発行

  • ループ作品ガイドおよびループ作品論の決定版


    ■ 古今東西のループ作品を紹介「 ループ作品ガイド 100」

     古今東西のループ作品約100作のガイドを掲載。
     各作品を12のタイプに分類して紹介しています。
     新しくループ作品を読むときの参考にどうぞ。


    ■ ループ作品の中身を徹底考察「 ループ作品論 25」

     SF研会員によるループ作品の作品論を約25論掲載。作品紹介風のものから作品考察やループに関する自論、はては作家論まで、SF研会員達の多種多様なループ作品に関する論考をお楽しみ下さい。


    ■ ループを境界から見つめ直す 「 ループ境界作品論」

     本誌の定義からは漏れてしまったループ鏡界作品に関する作品論を掲載。境界から分析することで違った角度からのループ論考が見られます。


    ■ SF研で人気のループ作品はこれだ!「ループ作品人気投票 結果発表」

    ■ ハリウッド版公開!『All You Need Is Kill』展開予想&視聴レポート

    ■ ループ映画 「バタフライ・エフェクト シリーズ」全レビュー

    ■ ループにまつわるコラム

     ・ SF研はループをこう定義する「ループ作品の定義」
     ・ ストーリーバリエーション分析「ループで何が描かれているのか?」
     ・ ループ作品の変遷と未来
     ・ 輪廻転生に見るループ性およびループ作品との対比
     ・ 『ツァラトゥストラ』をループものとして読む
     ・ 永劫回帰の物理的読み解き方
     ・ ミステリ作品におけるループの使われ方


    ■ 座談会

     1. SF研が登場する打ち切りループ漫画「ガールズ・ゴー・アラウンド座談会」
      ~ SF研としてのリアリティ。打ち切りループ漫画のありえた未来を想像する ~
      2. 果たしてこれはループなのか?「 一週間フレンズ。座談会」
      ~ 一週間フレンズが切り開く新しい記憶リセットものとしての境地 ~


    ■ 最強のループ男達の記録!「大阪大学SF研究会ループ人物史伝」

     1. 永遠に続く夏休み、始まらないIIセメスター 終わらない日常を体現する男
     2. 「私は何度でも繰り返す」 『叛逆の物語』を50回見た男
     3. へし折ったフラグは同級生・後輩・妹の三人 救済を拒み続ける男
     4. 部室への愛はSF研ナンバーワン 八ヶ年計画に失敗した男
     5. いつか終わってしまう学生よりも、永遠に通い続けられる社会人を「げんしけん』班目を体現する男
     6. 「私の戦場はここじゃない」 センター試験を五回受けた男
     7. 在学期間十二年 SF研最強のループ男
     Ex. 何故ループだったのか? ――ループ作品評論誌を制作するに至った人間の軌跡――

    ■ 徹底調査「ループ作品全リスト」

     ループ作品234作の一覧を掲載。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

本当はこのループ作品がすごい!変態SFフィクションの問いかけるリアリティ未来SF大阪大学SF図書館戦争SF

「気になる!」集計データをもとに表示しています。